歯科医師国家試験・歯科医師免許にコミットする

さて、年末です。112回歯科医師国家試験まであともうちょっとですね。体調管理を十分にして日々生活していきましょう。

アルバイトをしている方は最後まで続けても構わないと思います。その方が気分転換になりますし、、、そもそも一日中勉強なんてできないですからね。

ヒトって、そんなに集中して勉強できないですよ。ちなみに当時の6年生の僕は国試直前までずっと塾講師のアルバイトをしていました。受験生(中学3年生)を教えていたので、休めなかったという事情もありますが…。

ダラダラ勉強しても時間の無駄です。何も身に付きません。自分が何のために勉強しているのかを認識しつつ勉強しましょう。

歯科医師国家試験で合格点を取る勉強をしているのですから、試験に出そうなところを勉強するわけですよね。メリハリをつけて勉強をすることが大切なわけですよ。

どうでもよい枝葉末節なところを勉強しても意味がないばかりか、かえって有害ですからね。枝葉末節なところを教えたがるマニアックな人に十分注意して、残り30日を乗り切りましょう。

さて、今回は112回歯科医師国家試験で出そうなところを特集します!要するに出題予想です。勉強の指針にして頂ければ嬉しいです。

ちなみに予言の順番はランダム配置です。出題可能性の高低を示すわけではありません。

あと、外れても文句言わないように!1999年に人類滅亡しなかったけど、ノストラダ〇スは責任とってないですよね。それと同じです(笑)

それでは大予言を始めていきますよー。

112回出そうなとこを大予言

【大予言】石膏の膨張の原理

石膏の結晶成長によって生じる。110C-30で結晶構造が出題されています。

硬化した普通石膏の結晶形状はどれか。1つ選べ。

  • a. 球状
  • b. 針状
  • c. 扇状
  • d. 板状
  • e. 樹枝状

【大予言】腎臓関係

以前も書きましたが、エリスロポエチン、アルドステロンの作用機序、バソプレシンの作用機序、尿細管の4つの部位の名称はとてもあやしいです。

腎臓といえば、クレアチニンクリアランスの話もあります。

ここは、クレアチン→(CKが作用)→クレアチンリン酸→クレアチニン→クレアチニンクリアランスという流れを一気に説明できるようにしてください。

【大予言】糖尿病関係

①英語ではなんて言うの? → Diabetes mellitus

コメント:臨床現場ではDMと略してカルテに書くことが多い。

②1型糖尿病と2型糖尿病の区別

コメント:2型糖尿病ではインスリン抵抗性がポイント。

インスリン抵抗性とはインスリンの効きやすさを意味する。インスリン抵抗性が高い=インスリンの効きが悪いという意味。

③血糖値のコントロールの説明ができるか?

コメント:インスリン分泌→グルコーストランスポーターがグルコースを細胞内へ取り込む→血糖値低下

④ペリオドンタルメディスン

ペリオドンタルメディスンには糖尿病が関連する。1型、2型を問わないことに注意。

【大予言】ガマ腫の保存的療法

ガマ腫の処置方針の第一選択は開窓術ですが、ピシバニール(OK432を使用した保存的療法もあります。一応知っておきましょう。 

【大予言】矯正用アンカースクリューを使用した動的治療

ま、出るでしょ(笑)

アンカースクリューの使用方法はケースバイケースです。妙なパターン(?)を考えるのではなく、どこの歯をどのように移動させたいのかという点を読み取ることが必要です。

歯科国試突破論2回目 にもいろいろ書いてあります。是非ご覧になってください!

【大予言】アーチワイヤーを固定する方法(2つ)

  1. 結紮線でブラケットに固定する方法
  2. モジュールでブラケットに固定する方法

なお、2の場合にはモスキート鉗子(モスキートフォーセップス)を使います。

【大予言】口腔機能低下症

下記ブログ記事を参照してください。

▶ 【高齢者】口腔機能低下症の診断基準を確認しておこう(日本老年歯科医学会の学会見解)

【大予言】白血球の左方移動と右方移動

言葉だけ覚えている人が多いようですが、左方移動とは幼若白血球が増加することです。

【大予言】打診痛と(全部性)歯髄炎の関係

歯髄炎では打診痛が生じないと思っている人がいるようですが、そんなことはありません。歯髄炎でも打診痛が生じることはあります!

つーか、これを知らないと歯医者になってから困ると思うので、絶対理解しておこう。

スパルタ動画セミナー16回目をご覧になってください。

【大予言】レジン系仮封材の使い方

インレーや支台築造(=コア)の印象採得後の仮封に使用する。容易に撤去できる(国試ではそう考える)。

封鎖性は極めて悪い。したがって、根管治療時の仮封には使わない。

【大予言】アモキシシリンに関する問題

下記ブログ記事を参照してください。

▶ 【薬理】アモキシシリンに関する問題

【大予言】電子カルテの3要件

電子カルテの3要件とは、①真正性、②見読性、③保存性です。

見読性がわかりづらいのですが、データを紙媒体に落とせるかどうか(プリントアウト)できるかどうかという意味です。

【大予言】インプラント周囲炎とインプラント周囲粘膜炎の区別

どんとこい!インプラント インプラント周囲炎編(動画)をご覧になってください。

【大予言】発育性嚢胞の意味と種類

なぜか浪人生が間違うことが多いところです。なんでなんだろう

誰かがどこかで間違って教えているのかもしれない。。。

スパルタ動画セミナー15回目をご覧になってください。

歯科医師国家試験アプリ「1D歯科国試」

歯科医師国家試験の過去問クイズ、授業動画、国試ニュースが見れる神アプリを今すぐダウンロード!

iPhone / Android