歯科衛生士「ときめき」の仕事術 | ただこし歯科クリニック #2

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

岐阜県の中南部に位置する御嵩町。名古屋のベッドタウンとして発展してきた一方で、木曽川や可児川など豊かな自然環境が残っている。

のどかな風景のなかに建つ、ひときわ大きな歯科医院が目を引く。ただこし歯科クリニックは、2006年の開業時から、地域の健康を守り続けている歯科医院だ。

前回の記事では院長・只腰哲章先生のインタビューを配信した。第2回は歯科衛生士・歯科技工士のダブルライセンスを持ちながら、ただこし歯科クリニックに勤務する藤井奈保氏に、歯科衛生士としての仕事の面白さについてお聴きした。

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

患者さんの問題を根本から解決するには

ーー歯科衛生士・歯科技工士の資格を取った経緯を教えてください。

歯並びをよく褒められていたので、幼い頃から歯に興味を持っていました。高校卒業後は歯科技工士の専門学校に入学し、歯科技工士の免許を取りました。

歯科技工士として働いていましたが、「もっと人を相手にしたい」という思いが湧いてきたので、学費を貯めて歯科衛生士学校に入学したんです。

歯科技工士時代に天然歯の面白さを知っていたので、歯科衛生士の勉強もしたことで、ますます歯科業界を好きになっていきました。

現在、ただこし歯科クリニックでは歯科衛生士として働いていますが、技工もやらせてもらえるので、かなり楽しませてもらっています。

ーー歯科衛生士の仕事、面白いのはどこですか。

口腔内だけでなく、口腔外の状態も知っていなければ、患者さんが抱える問題を根本的に解決することはできません。

歯は大事ではあるけれど、歯だけを診ていても解決できない問題もある。これは、これまでの私の臨床経験のなかで実感しています。

栄養や身体の状態など、色々なことを学べば学ぶほど、患者さんとのコミュニケーションも深まりますし、歯科衛生士という仕事が面白くなっていきます。

もちろん、バッチリとスケーリングができた時も楽しいです。

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

「何でもできる」歯科衛生士になりたい

ーーどんな歯科衛生士になりたいですか。

歯科衛生士にも、1つの分野を徹底的に極める人や、人に教える立場になる人もいます。ペリオしかやりません、ホワイトニングしかできません、という人もいる。

私は、歯科衛生士としてできることは全部やりたい。欲張りかもしれませんが、歯科衛生士の資格を持っている以上、何でもできる、どこに行っても恥ずかしくない歯科衛生士を目指しています。

ーー現在はどんなことに注力していますか。

お子さんには天然歯をずっと残していけるように「歯の大切さ」を、歯を失った患者さんには「残った歯の大切さ」を伝えていきたいです。

なかでも今は、子どもの顎を健全に育成・成長させて、しっかり清掃できるような歯並びを作れるように頑張っています。

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

視野を広げてくれる職場にいるか

ーー仕事を辞めてしまう歯科衛生士も多いです。

歯科衛生士はとても離職率の高い職業ですが、離職の原因として「飽き」も大きいんじゃないかな、と思っています。

歯科衛生士として臨床が一通りできるようになったら、日々の仕事に退屈しがち。だからといって歯科衛生士という職業自体を辞めてしまうのはもったいないです。

ーー「退屈しない職場」は、どんな歯科医院でしょうか。

歯科衛生士の仕事に退屈するかしないかは、視野を広げてくれる職場にいるかどうかで違ってくると思います。

当院の場合、常に新しいことにチャレンジする環境があるので、仕事に退屈しませんし、変化があって楽しいです。

ーー歯科衛生士から見て、ただこし歯科クリニックはどんな職場ですか。

院長は、歯科医師の臨床家としても稼働しつつも、色々なことにアンテナを張っており、常に新しいことにチャンレンジしています。

「これ、よろしくね〜」とスタッフにポンポンと投げるんですが、それをスタッフがちゃんと拾って動くんです。

普通の歯科医院では、院長が新しいことをしようとすると「なにそれ」と思うことが多いです。でも当院では、どうすれば実現できるかをスタッフみんなで考えていきます。

ここで育った歯科衛生士は、どこに行ってもやっていけるのではないでしょうか。

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

歯科衛生士として「世界が広がる」瞬間

ーーこれから歯科衛生士という仕事も変化していきそうです。

歯科衛生士は、現在の仕事の枠組みを超えて、もっと様々なフィールドで活躍できるんじゃないかと感じています。

仕事に行き詰まりを感じていても、それは歯科業界全体の楽しさの1/10にも達していないかもしれません。その時期を乗り越えたら、自分の世界が広がる瞬間があるはずです。

ーー転職に興味がある歯科衛生士にメッセージをお願いします。

転職でもそうですが、「簡単か難しいか」よりも、「ワクワクするかどうか」の基準で選んだ方が、長い目で見ると自分の成長につながると思います。

医科歯科連携を取ったり、患者さんの全身のヘルスケアに貢献したりなど、歯科衛生士ができる仕事はまだまだ多いはずです。その可能性を探していくのは、とても楽しいのではないでしょうか。

ただこし歯科クリニックをもっと知りたい

ただこし歯科クリニックは、歯科衛生士(新卒・既卒)を募集しています。本記事を読んで興味を持った方、詳しくは下記サイトからどうぞ

ただこし歯科クリニック(岐阜)-歯科衛生士募集・求人・採用

注:本記事は、医療法人CREA・ただこし歯科クリニックの求人インタビュー広告です。

Facebookで最新情報をフォロー

執筆者

松岡 周吾
松岡 周吾

歯科医師、ワンディー株式会社代表取締役。歯科医療者向けSNS「1D」など、歯科領域に特化してサービスを作っています。お気軽に連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です